腰痛疾患に関する記事

椎間板ヘルニアの再発

2017年9月6日 2017年09月07日 投稿者: oj-youtu

治療を行うことで、椎間板ヘルニアの苦しい痛みや痺れからやっと解放された患者様。

ただ次に考える心配な事として、「ヘルニアって再発するの?」といった疑問や不安が出てきます。

椎間板ヘルニアは、

"再発する可能性があります。"

一度治療しても椎間板ヘルニアは再発する可能性があり、その可能性は少なくありません。

椎間板ヘルニアの再発する期間

椎間板ヘルニアが再発するのは、そのくらいの確率で起きるのでしょう。また再発はいつまで考えられるでしょうか?

色々なサイトや文献で調べてみた結果再発率は15%~20%と記載があるものから50%と記載があるものまで様々でしたので、再発率を断定することは難しく、おそらく再発の基準が統一されていない為、正式な確率はわかりません。

また、再発する可能がある期間は1年以内に発症する事もあれば、5年経過する前といった忘れた頃に、再発するということも十分あります。

その為、治療後も長い目で様子を見ながら身体に負担をかけない生活をする事が大切であることは確かです。

再発する理由は何?

再発する理由は色々あると考えられます。可能性があることをこちらで紹介させていただきます。

手術方法

再発する理由は色々あると考えられます。可能性があることをこちらで紹介させていただきます。

  • 椎間板の突出した部分のみを取り出す
  • 多くの椎間板を摘出する

のいずれかが選択されますが、前者の方が椎間板がもともと飛びやすい為再発する可能性があります。

ただし、後者の場合は椎間板の範囲が狭いことによるヘルニアではない痛みや障害が出ることがある為、どちらがいいかというのは患者様によって異なります。

手術を行う前に医師と十分に相談してから選択しましょう。

再発した場合の治療方法

  • 保存療法
  • DiscSeel,DiscoGel,ハイブリッドレーザー治療,PLDD,PODD
  • SCS法,再手術

椎間板ヘルニアの詳細は下のバナーをクリックしてください。